梅雨に入り、鬱陶しいお天気が続いています。6月16日(土)気温が低く寒い日に
ふれあい茶屋が開催されました。今回は1部、すずらん会の皆さんによる「大正箏の演奏」
  2部、「石川 一郎歌謡ショー」が行われました。大正箏の演奏で「明月赤城山」のメロディが
流れると利用者さんの男性の方が大きな声で気持ちよさそうに歌っていました。
2部の「石川 一郎ショー」では「瀬戸の花嫁」が歌われると会場の皆さん全員の大合唱と
なり、おおいに盛り上がりました。